コラム/インタビュー

2020/06/09

キャリアトリップ(Career Trip)とは?口コミ・評判や特徴を徹底解説

キャリアトリップという就活エージェントをご存じですか?

あまり目にする名前ではなく、ネット上に情報があまりないと感じる人は多いのではないでしょうか?というのも、できて間もないサービスなので、今の時点で知名度が高くないのは当然のこと。

ただし、キャリアトリップのサービスは取り組む姿勢から他社とは一味違い、これからどんどん伸びてくると予想されます。はっきり言って、これは早めに押さえておかないと損!

サービス内容や評判が気になったそこのあなた、ぜひ最後まで読んでみてください。

キャリアトリップってどんな就活エージェント?


キャリアトリップは、一言でいうと「就活市場の改革」に取り組むサービスです。昨今の就活エージェントは成果至上主義に傾くあまり、以下のような問題があったのだといいます。

1、キャリア支援が「上から目線」
社会人経験を武器に上から目線で説教じみたキャリア支援を実施。自分を否定されたような感覚に陥り、自信を無くす事に。
2、就活生の考えを無視した「強引な求人紹介」
「学生が志望している企業」ではなく「その学生が受かりそうな企業」を企業都合で強引に紹介するキャリア支援企業が後を絶ちません。
3、選考に落ちた瞬間に「態度が変わる」
紹介してもらった企業の選考に落ちた瞬間。ガラッと冷たい態度になるキャリア支援。学生を商品として扱っているのです。

(キャリアトリップ HPより)

簡単にまとめると、就活エージェントが学生のために行動しておらず、就活エージェント自身の成果のために学生を商品として扱う現状に問題意識を持っているのです。

 

これに対し、本質的な学生のキャリア支援をするために、キャリアトリップは3つの行動理念を掲げています。

1、就活生と「同じ目線に立つ」
常に学生の目線に合わせてキャリア支援を実施します。その上でキャリアのプロとして客観的にアドバイスします。
2、学生の可能性を「最大限引き出す」
学生のチャレンジを最大限尊重します。時には学生本人が難しいと感じるような企業の選考に対しても、寄り添いながら一緒に挑戦します。
3、学生に真摯に「向き合い続ける」
選考結果に関係なく誠実に向き合います。仮に選考に落ちた場合でも一緒に原因を追究し、対策を練り、一緒に成長します。

以上からわかるように、キャリアトリップは就活生第一の姿勢を示しています。

現状の就活サービス業界に一石を投じるキャリアトリップの姿勢は、就活生自身の想いを尊重してくれる点で非常に魅力的です。

学生は無料で利用できる!

学生であれば、キャリアトリップのサービスを無料で利用できます。

無料と聞くと怪しく思えるかもしれませんが、心配は不要です。その理由は、就活エージェントの仕組みにあります。

企業は良い学生を、学生は早期の内定を欲しがっており、就活エージェントはその二者を仲介する役割を果たします。エージェントへの報酬は企業から支払われるため、学生は無料なのです。

就活期間中は、説明会や面接の影響でバイトの時間が減ったり、移動費がかさんだりしてしまい、金銭面が苦しくなりやすいもの。この苦しい時期に、無料で就活のサポートを受けられるのは、就活エージェントの魅力といえます。

キャリアトリップへの登録はこちらから

【キャリアトリップ】エージェントのサポート内容

ここからは、キャリアトリップのサポートについて解説していきます。

就活やキャリアの相談

1つ目は、就活やキャリアの相談です。

キャリアトリップには経験豊富なエージェントが多数在籍しており、あなたの抱える不安を一緒に解消してくれます。

就活ではこれまで意識する機会がなかったような、将来成し遂げたいことやキャリアビジョンを考えていかなくてはなりません。

そのようなときに、親身に相談に乗ってくれるエージェントの存在はありがたいですね。

また、先述の通りキャリアトリップの行動理念は「就活生と同じ目線に立つ」。一方的なアドバイスではなく寄り添ってくれるため、就活に対して不安はあるものの自分の力で頑張っていきたいと思っている人におすすめです。

各種選考対策

2つ目は、選考対策です。

就活を進めていくうえで、ESの提出や面接は避けて通れません。これらの通過率を効率的に上げるには、就活のプロであるエージェントを頼るのがおすすめです。

エージェントは、毎年何百人〜何千人の就活生や採用人事と対話しています。就活生側の悩みや傾向から、企業側の狙いまで把握したうえでアドバイスをくれるため、あなたにとって最適な提言が期待できるのです。

経験豊富なエージェントからのアドバイスをもらうためにも、一度サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

求人紹介

3つ目は、求人紹介です。

キャリアトリップは独自のコネクションによる求人を抱えており、面談での情報をもとに就活生の希望に沿った紹介が可能です。

「自分が知らないような企業を教えてもらいたい」と考えている人は、一度サービスを利用してみる価値があります。

また、キャリアトリップを運営するユナイテッドウィルでは、社長と食事しながら親交を深めて社会を知る社長メシというサービスも展開しています。キャリアトリップと並行して利用すれば、人脈を広げられそうですね。

キャリアトリップへの登録はこちらから

キャリアトリップの強み・特徴


ここからは、キャリアトリップの強みや特徴について解説していきます。

経験豊富なコンサルタントが多数在籍

1つ目は、経験豊富なコンサルタントが多数在籍していることです。

キャリアトリップには、リクルートやリンクアンドモチベーションといった大手人材会社出身の社員が、コンサルタントとして在籍しています。他にも、過去に他企業での人事経験があったり、キャリア支援の国家資格を持っていたりするコンサルタントも。

「就活コンサルタントは誰にあたるか次第」なんて話もありますが、キャリアトリップのコンサルタントは誰もが経験十分なので、安心してサービスを受けられます。

大手企業の求人を数多く持っている

2つ目は、大手企業の求人を数多く持っている点です。

上の画像にあるような有名企業も、キャリアトリップなら紹介してもらえます。(画像はキャリアトリップHPより)

これだけ大手の会社となると倍率が高く、普通なら一つ一つの選考を進むのも難しいもの。しかしキャリアトリップ経由の場合、エージェントがあなたについて後押ししてくれるため、選考がスムーズにいきやすくなります。また、該当企業専用の対策を一緒に練ってくれるのも、このサービスの魅力ですね。

マッチングの質にこだわっている

3つ目は、マッチングの質にこだわっている点です。

行動理念にもあったように、キャリアトリップは学生が本当にマッチする会社の紹介を心がけています。ですから、やみくもに求人を紹介することはありません。

数多くある企業の中からコンサルタントが絞るので、実際に紹介される企業は3社まで。これにより、あなたは志望や特徴に合致した企業と出会え、ミスマッチのない就活を実現できるのです。

キャリアトリップのエージェント面談は恵比寿のみ?電話は可能?

キャリアトリップのエージェントとの面談場所は、今のところ運営会社のある恵比寿のみのようです。

恵比寿駅から徒歩1分と非常に立地は良いのですが、地方の学生にとっては少々不便に感じるかもしれません。しかし、まだ始まったばかりのサービス。面談場所の拡大や電話面談への対応を期待しましょう。
キャリアトリップへの登録はこちらから

キャリアトリップの口コミ・評判

ここからは、キャリアトリップを実際に利用した人の口コミ・評判を見ていきます。

……といいたいところですが、まだサービスが始まって1年ほどであり、口コミはあまり見られませんでした。口コミがないと不安に感じるかもしれませんが、悪い評判も見当たらないので、今のところは問題があるわけではなさそうです。

キャリアトリップの利用の手順


ここからはキャリアトリップの利用の手順を説明します。

①面談予約

まずはHPを通じての面談予約です。

予約方法は非常に簡単で、HPからキャリア面談希望のボタンを押すと、LINE@のQRコードが表示されます。後は、このQRコードを読み取り、LINEから申し込むだけ。簡単な基本情報や面接希望日時を答えれば、申し込み完了です。

このお手軽さは非常に魅力的ですね。

②キャリア面談

希望した日時に都合がつけば、さっそく恵比寿のオフィスで面談です。

経験豊富なコンサルタントが、自己分析のサポートをしたり就活の軸を一緒に考えたりしてくれます。
学生と同じ目線になって親身にサポートしてくれるのがキャリアトリップの特徴。プロからの客観的アドバイスをもらえるだけでなく、悩みも聞いてくれるため、不安を払拭して就活に望めるでしょう。

③求人紹介

キャリア面談の後は、求人の紹介を受けます。

面談で見つけた価値観や就活の軸を元に、あなたに合った求人を紹介してもらえます。最大3社しか紹介されませんが、それはマッチングの精度を重要視しているため。紹介された企業はどれも入社後のギャップに苦しむ可能性の低い企業ばかりです。

ホワイトとは言えないような企業に就活生を送り込む就活エージェントもある中で、キャリアトリップは、あなたの希望を十二分に踏まえて企業紹介をしてくれる点も好印象です。

④特別選考

紹介された企業が気に入ったら、選考を受けましょう。キャリアトリップ限定の特別選考枠があるようで、通常よりも有利に選考を進められます。

ES添削や面接対策のほか、日程調整もしてくれるため、学生の負担が最低限になっています。

⑤内定ゲット!

求人紹介された企業の選考を進み、内定ゲットを目指します。

内定を取って終わり、というわけではなく、内定後でも不安や疑問を解消する手助けを受けられます。

まとめ:キャリアトリップで納得のいく就活をしよう!

今回はキャリアトリップについて、サービスの内容や特徴などを解説してきました。

キャリアトリップは、最近増加している就活生のためを思っていないエージェント市場に一石を投じ、就活生に寄り添ったサポートを徹底しています。

就活に不安を抱えている人や、親身なアドバイスが欲しいと感じる人は、ぜひ一度登録して面談を受けてみてください。
キャリアトリップへの登録はこちらから