コラム/インタビュー

2020/05/26

ハローナビ就活の評判は?サービスの特徴や面談の流れなども解説!

これから就活を始める人はもちろん、就活に行き詰まった人も、一人で悩まずに新卒エージェントを利用するようになってきました。この流れに合わせて、同サービスを提供する企業も増加しています。

ここで問題になってくるのが、各エージェントの違いがわからないこと。多くのサービスが乱立しており、簡単には区別ができないのが現状です。

そこで本記事では、数ある新卒エージェントの中から「ハローナビ就活」について解説していきます。

・どのサービスを使ったらいいのかわからない
・ハローナビ就活って見たことあるけど詳しくは知らない
・ハローナビの評判ってどうなの?

と感じている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ハローナビ就活とは?どんな新卒エージェント?


ハローナビ就活は、学生が本当に働きたいと思える企業に出会うことを目指した新卒エージェントサービスです。

運営会社はアイハーツ株式会社という企業で、新卒エージェントサービスだけでなく、外部役員の紹介や転職支援も行うなど、人材業を幅広く展開しています。各事業で積み重ねた人材サービスのノウハウは、確かなものといえます。

数多あるサービスの中で、ハローナビ就活にはどんな特色があるのでしょうか。

一般的に新卒エージェントのサービス内容は、就活生の自己分析や面接対策のサポートのみです。しかしハローナビ就活は、企業の採用担当者との少人数座談会など、他のエージェントにはないサポートを提供してくれます。

またハローナビ就活を一言で表すなら、ずばり「親切すぎる新卒エージェント」と言えます。詳しくは後述していきますが、エージェントがあなたをサポートする場面は多岐に渡ります。

サービスは完全無料!

ハローナビ就活のサービス料は完全無料です。エージェントは、企業から受け取る紹介料によって利益を出しています。

「タダより高い物はない」ということわざもありますが、このサービスに関しては本当に完全無料。安心して活用し、内定を獲得しましょう。

ハローナビ就活の支援内容

ここからは、ハローナビ就活の具体的な支援内容についてお伝えしていきます。

就活全般のアドバイス

1つ目は就活全般のアドバイスです。自己分析のサポートやES添削、面接練習などさまざまな支援をしてくれます。さらに、面接当日に会場近くのカフェで最終確認の打ち合わせや、企業によっては面接会場まで付き添ってくれる手厚さ。

また、些細な相談にも乗ってくれるので、「対策が必要というわけではないけど、就活に関してちょっと不安に感じることがあるな」という人は、悩みを一人で抱え込まずに済むのもいいですね。

自己分析ツール「ハローナビ就活・適職診断」

2つ目は、自己分析ツール「ハローナビ就活・適職診断」です。これはハローナビ就活独自のシステムで、あなたの性格や過去の行動に関する問診を通じて、潜在的な長所や短所を見つけてくれるサービスです。

これによって自己分析が深まり、適職がわかるだけでなく、自己PRなど面接の場面でも活用できます。

通常は有料ですが、面談予約をしておけば一部無料で利用できるので、やってみたいと思った人は面談予約を忘れずにしましょう。

求人紹介

3つ目は、求人紹介のサービスです。上述のハローナビ就活・適職診断の結果を踏まえて、あなたに合った最適な企業をいくつか紹介してもらえます。

自分の知らない長所・短所を知ったうえで、それに合った企業を紹介してもらえるのは、自分で企業探しをする手間が省けるのでとても便利ですね。

面接対策

4つ目は面接対策です。求人紹介で気になった企業に合わせた専用の対策を一緒に行ってくれます。

もともと自分で面接のテンプレを用意してあったとしても、適職診断を通じて自分の知らなかった長所が見つかったら、改めて自己PRを練り直すことになるので、面接練習は必須です。また、就活のプロであるエージェントは紹介した企業についても熟知しています。どんな人材を求めているのか、どんな社風なのかを踏まえての対策もできます。

自己分析を通じて新たな発見を与えてくれるだけでなく、その発見を面接で伝えるサポートまでしてくれるので、活用しない手はありません。

ハローナビ就活の強みや特徴


まだイマイチ、他の新卒エージェントとの違いがわからないというあなたへ。ハローナビ就活の強みや特徴について、これから解説していきます。

書類選考ナシ

紹介される企業によっては、書類選考ナシで選考を受けられます。ハローナビ就活の実績や信頼の賜物といえるでしょう。

ESが苦手でいつも書類選考で躓いてしまう人や、字が苦手でESを書くのが億劫な人にとっては、特にありがたい特徴です。

企業担当者との少人数座談会

ハローナビ就活では、就活サポートの一環として、企業担当者との少人数座談会を実施しています。

少人数開催の魅力は、何と言っても質問のしやすさです。大人数では聞きたいこと全てを聞くのが難しかったり、逆に1対1では緊張して上手く質問できなかったりするでしょう。しかし、ここでは少人数のため、リラックスした環境の中でいろいろと質問できます。

また、座談会に来る企業担当者は1年目や女性の社員が、就活生の目線で話してくれたり、女性の働き方について当事者の声を聞いたりできるのがポイントです。

座談会当日に選考を受けられることも

座談会を通じて、あなたと企業がどちらも好印象を抱けた場合、その日のうちに選考を受けられることもあります。

就活が長期化すると、メンタル的にしんどいと感じたり、金銭的に苦しくなったりしていくもの。ハローナビ就活では、1日で「座談会⇒個別面談」ができるためスピーディーな就活を進められます。

人によってはその個別面談の中で内定、内々定を貰える可能性も。つまり、就活を実質1日で終わらせられるのです。

ハローナビ就活の面談場所はどこ?Web面談は?

ハローナビ就活のオフライン面談ができる場所は、東京の吉祥寺にしかありません。東京在住であれば訪問は容易ですが、地方に住んでいる就活生にとっては少々不便かもしれません。

しかし、希望者にはSkypeでの面談も可能ですので、ぜひ活用しましょう。対面で話したい人は、吉祥寺はアクセスの良い場所ですし、就活で東京に来た際に訪問すると良いですね。

ハローナビ就活の良い評判・微妙な評判


ここまでハローナビ就活のサポート内容や特徴をみてきましたが、実際の評判はどうなのでしょうか?良い評判・悪い評判の両方を紹介しますね。

良い評判

まずは、良い評判の方から見てみましょう。

座談形式で企業の人と交流できたので、緊張せずに自分をアピールすることが出来ました。

(ハローナビ就活 HPより)

ハローナビのアドバイザーさんには、ESの添削から面接のフィードバックまで本当にお世話になりました。ナビサイトはたくさんあるけど、いちばん面倒見のいいサイトじゃないかな~。

こびと株.comより)

良い評判の理由としては、座談会と面倒見の良さが挙げられます。前述のとおり、座談会は非常にリラックスした雰囲気で取り組めるため、自分の力を発揮しやすい環境といえます。

面倒見の良さについては、口コミにあるES添削や面接のフィードバックにとどまりません。面接直前に近くのカフェで直前練習をしてくれるところは他にないでしょう。面接に落ちた場合も、企業を通じて落選理由からフィードバックをしてくれます。

この圧倒的な面倒見の良さは就活生に安心感を与えてくれますね。

悪い評判

続いて、悪い評判についても見てみましょう。

ぅーん…ハローナビねぇ…なんかこう、手取り足取りって感じだよね。最後ちょっとうざいなぁって思っちゃった。もう少し放っといてくれてもよかったかなぁ…。

こびと株.comより)

悪い口コミを見てみると、手厚いサポートが人によっては鬱陶しく感じてしまうケースもあるようです。

「ちょっと連絡がしつこいな」と感じた場合は、連絡頻度を下げてもらうように伝えてみてください。

自分でいろいろやりたい人にとっては向かないかもしれませんが、手取り足取りやってほしい人や、一人で進めるのが不安な人にはぴったりのサービスでしょう。

ハローナビ就活がおすすめの人

ハローナビ就活がおすすめの人は、ずばり「就活に対して不安を抱いている人」です。口コミからもわかるように、ハローナビ就活は学生に徹底的に寄り添ったサポートが強みです。

座談会やその後の個別面談の設置、適職診断にES添削、面接サポートとあらゆる方法で就活生を応援してくれるハローナビ就活。とにかく親切さが飛びぬけているので、

・就活が一人で不安
・どうしたらいいのかわからない

といった悩みを抱えている人は、ぜひ登録し、座談会に参加してみることをおすすめします。

まとめ

今回はハローナビ就活について解説してきました。他の新卒エージェントと比較して、まだそこまで有名ではありませんが、就活生へのサポートの手厚さは指折りです。

最近では新卒エージェントそのものの人気が高まっており、有名なところに登録しても、十分なサポートをスピード感をもって受けられない人もいます。そんな今だからこそ、ハローナビ就活をフルに活用できるチャンスといえるでしょう。

就活に不安を抱えている人は、ぜひ気軽に登録してみてください。

就活が不安なあなたに寄り添ってサポート
\少人数座談会から面接対策まで何でもお任せ!/