コラム/インタビュー

2020/01/11

無料で面接練習がしたいあなたへ!その方法をご紹介!

就職活動が忙しくなる前に、面接練習をしておきたいと思う学生の方は多いのではないでしょうか。

一発勝負の面接では、自分の全てをそこに懸ける必要があります。不合格になってしまってから、再びチャンスを貰えるなんてことは、まずありえないでしょう。目の前のチャンスを確実に掴むために、本番前に一度、自分の実力を試しておきたいところ。

ただ、就活中は忙しく金欠になりがちですから、たとえプロのアドバイスが受けられるとしても、有料となると躊躇する人も少なくないはずです。できれば無料で、本番さながらの練習をしたいですよね。

とは言え、そんな都合の良い話……

実は、無料で受けられる方法が4つあります。さっそくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

就活面接練習を無料で受けられる方法

前述したように、無料で面接練習をする方法は主に4つあります。

①無料面接対策セミナーに参加する
②大学のキャリアセンターを使う
③就活マッチングアプリを活用する
④就活エージェントを使う

それでは、これらについて順に紹介していきます。

無料面接対策セミナーに参加する

画像

1つめは、企業が開催する無料面接対策セミナーです。

無料面接対策セミナーとは、その名の通り無料で面接対策が受けられるセミナーのこと。面接のノウハウを学んだ後、実際に模擬面接を行い、企業の方がフィードバックしてくれます。

なぜ、わざわざ企業自らがこんなことをしてくれるのでしょうか?

それは、超売り手市場の中で埋もれないようにするため。ブランドの知名度向上を図ったりや、学生との接触機会を増やしたりするのが狙いの投資なのです。ですから学生は、お金を取られるわけでもなければ、無料の変わりに何か特別なことを求められるわけでもありません。

セミナーでは、模擬面接の際に企業の人と意気投合し、早期内定を獲得したなんて例もあります。そこまで上手くことが運ぶかはともかく、企業担当者と面接練習がしたい方は、参加してみてはいかがでしょうか。

大学のキャリアセンターを使う

画像

いきなり企業の方と面接練習をするのはちょっと……という方は、大学のキャリアセンターを活用してみましょう。

キャリアセンターとは、自校生の就職活動をサポートするために、各大学に設置されている部署のこと。就活のアドバイスや情報提供だけでなく、面接練習にも対応してくれます。

担当者の中にはキャリアコンサルタントという国家資格を持つ人も多く、学生目線・企業目線の両方に立った的確なアドバイスを受けられます。

在学生であれば、面接練習も含めた就活サポート全般が無料ですので、ぜひ利用してみてください。

なお、キャリアセンターでの面接練習は予約必須です。希望時間の枠が埋まっている可能性もあるので注意しましょう。

就活マッチングアプリを活用する

4つ目は、就活マッチングアプリです。

マッチングアプリと言っても、単なる出会いを目的としたものではありません。情報不足に困る就活生と、就活のサポートをしてくれる社会人が繋がることで、情報格差をなくす目的があるのです。

利用者はマッチした社会人と会い、実際に働いている社員の声や、入社の前と後の違いなど、世の中に出回っていないリアルな情報を入手できます。人事担当者も登録しており、アプリを通しての出会いから、人事の方に直接面接練習をしてもらえるケースも。

近年、就活セクハラなどの問題が公になったことにより、就活マッチングアプリの存続も一時期危ぶまれました。しかし、現在は審査や利用規約が厳重化されているので、安心して利用できるようになっています。

確実に面接練習が受けられるとは限りませんが、企業とのコネクションを作れますし、何かと便利なサービスです。サブの手段として、就活シーズン前からの早めの対策や、選考直前の最後の確認として利用するのがオススメです。

就活エージェントを使う

画像

最後に紹介するのが、就活エージェントです。

就活エージェントとは、ES添削や自己分析のサポート、さらには求人紹介といった就活に関わるあらゆることを、1対1で手助けしてくれるサービスです。

もちろん、面接練習も受けられます。会員登録後に担当アドバイザーと面談し、そこから得た内容をもとに、志望業界に特化した対策をアドバイスしてくれます。また、エージェントによってはグループ面接にも対応してくれるため、選考内容に合った練習が可能です。

しかも就活エージェントでは、無料で何度でもサービスを受けられます。面接練習以外も同じく無料ですし、積極的に活用したいですね。

しかし、紹介企業への就職を強要してくるエージェントもいるため、興味のない求人を断る勇気が必要になります。

総じて、プロの就活アドバイザーから適格なフィードバックをもらい、繰り返し練習していきたい学生にオススメです。また、ビデオチャット等に対応してくれるエージェントもありますので、地方の方も利用を検討してみてください。

▼相談してみる

Conpiness
Conpinessは、担当キャリアアドバイザーが実際の現役就活時に経験した面接に基づいた、徹底した面接対策をサポートしてくれる就活エージェント。面接で必ず聞かれるであろう質問を教えてもらえるだけでなく本番面接同様の模擬面接を何度も行ってくれるため、自信が付きます。→Conpiness

JobSpring
JobSpringは、それぞれの学生の特徴に合わせた面接対策を行ってくれる就活エージェントです。事前の模擬面接だけでなく、本番直前には改めて面接の際の心構えやアドバイスまで抜かりなく連絡してくれるので、心強い味方となります。→JobSpring

まとめ

今回は、無料で面接練習が受けられる方法を紹介しました。

就職活動中は忙しくなりがちで、アルバイトする時間をあまり確保できません。ですので、無料のものは積極的に活用しましょう。

そして面接練習だけでも、無料の方法は4パターンあります。その中で、自分にあった方法を見つけることが、就職活動を進めていく一つのコツなのです。