インターン/セミナー情報

2019/07/12

ユーザーは国民全員。参入障壁の高い金融・保険領域で誰もが知っているサービス立ち上げを担いたい学生募集!

企業情報

株式会社IBhttps://www.113-bo.com/
保険証券を撮影するだけで
簡単に加入保険を管理できるアプリ「保険簿」と、
保険加入者の請求漏れを防ぐため
​保険募集人のアフターフォローを支援するツール「保険簿 for Business」を運営。

保険簿
Apple Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1447375500
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ib.hokenbo

ビジョン

株式会社IBは「請求しなくても保険を使える仕組みを構築する」
ビジョンに掲げるベンチャー企業です。

​保険金の請求漏れは、近年大きな問題となっています。
保険加入者が何もしなくても、株式会社IBで完全に保険金請求の代行を
出来る仕組みを構築してまいります。

株式会社IBの価値観

以下の価値観に共感頂ける方、大募集です。

混沌を整理整頓し、人が活きる仕組みを創る

「もっとシンプルにできないか?」

アタマおかしく

「できない理由でなくできる方法を考える」

隠れたニーズは必ずある

「あのご老人なら?あの少女なら?あの大工さんなら?あの経営者なら?どう思う?どう動く?」

みんな仲良く

「どう戦うかの前に、どう協力できるか考える」

IBのインターンの特徴

IBは「保険を売る仕事」をしません。
すべての保険会社・保険代理店・各省庁と協力できる仕組みを創っていきます。
そのため、インターンを通して
業界全体を広い視点で捉えることができるようになります。

保険加入者全員(=ほとんどの国民)が対象となるサービスを創る
保険は国民の90%以上が加入しています。
IBのサービスは、保険加入者全員(=ほとんどの国民)が対象となります。
誰からも「保険簿知っているよ!使ってるよ!」と言われるサービス創りを担えます。

金融業界を変革するという希少なスタートアップ企業
金融業界は参入障壁の高いレガシーな産業ゆえ、
この業界に挑戦するスタートアップは稀です。
IBでのインターン経験は、今後のキャリアにおいて稀有で実用的な経歴になります。

業務内容

保険証券情報の登録

様々な保険の傾向を把握できるようになります。

保険業界の情報収集・研究

裏事情も含めた業界知識がつきます。

新規事業の企画・運営

面白い発想と突破策を鍛えることができます。

この人たちの元で学べます

代表取締役 井藤 健太
1989年生まれ。兵庫県尼崎市出身。
関西学院大学商学部卒。
2011年の東北震災後、当時大学生の頃ボランティアで宮城・岩手に訪問。
そこで、津波で街が流された光景を目の当たりにし、
「有事において、保険金の請求は難しい」「潜在的な保険の請求漏れは多い」という問題意識を持つ。
そして、大学の卒業論文にて、加入保険情報の一元管理ツールを構想。
その後、生命保険・損害保険の営業・実務の経験、
システムエンジニアを経て、2018年10月に株式会社IB設立

CSO 窪田 仁
1967年生まれ。日本大学経済学部/グロービス経営大学院卒。
外資系保険会社で27年間、
主に募集人や代理店のマネジメント業務に従事。
保険金請求の実体験から保険金請求もれを無くすための事業を自ら起業。
井藤の理念と共感し、共に保険簿事業に参加。

求める人物

– 成長意欲の高い方
– 価値観に共感頂ける方

給与・勤務条件

– 時給1,100円~
– 交通費支給有り
– 週3日以上 9時~21時の間で1日4時間以上の勤務
– 土日祝の出勤も可能
– 私服OK

場所

渋谷
(8月中をめどに、田園都市線 池尻大橋・三軒茶屋あたりにオフィス移転を検討中)