先輩たちのES

2019/04/05

【19卒】千葉銀行 本選考 ES

19卒 千葉銀行 ES情報

千葉銀行の19卒 ES体験談です。千葉銀行のESの設問などを知ることができます。

プロフィール

・企業名:株式会社千葉銀行
・大学名:日本大学
・性別:男
・業界・業種:銀行
・本選考ORインターン:本選考 
・最終選考結果:ES通過

【2019卒・ES選考合格者事例】

【企業名】:株式会社千葉銀行

【本文】(聞かれた設問と答えた内容)

あなたが学生時代に最も大変だったことは何ですか。また、それをどのように乗り越えましたか。  300字以下

  
私が学生時代に最も大変だったことはゼミでのグループ研究です。私の所属するゼミでは、約8か月間、5~7人のグループで実証研究を行います。この中で、私は、個人の能力にあった仕事の割り振りができていなかったと感じました。このため、モチベーションの低下や、タイムスケジュールを守れないといったことが起こりました。この点に気付けたのは、私がタイムスケジュールを作成し、仕事を割り振るというリーダーの役割を任されていたことによるものです。そのため、ゼミの先輩に相談したり、アンケートを取るなどして個人の能力を把握し、仕事の内容を変更してみました。その結果、効率よく仕事ができ、モチベーションも向上しました。

当行を志望する理由は何ですか。また、当行でどのように活躍したいですか。  300字以下

私は誰かを支えることのできる人間になりたいと考えています。なぜなら、人が喜んでくれると嬉しいと感じるからです。そのため、ゼミでは、リーダーの役割をしたり、積極的にグループの仲間の仕事の手伝いをしたりしました。その結果、仲間たちは喜んでくれ、さらに信頼関係を築くことができました。また、私の頑張りをみて、ゼミの先輩や後輩も、分からないことを相談してくれたりと、私を頼ってくれるようになりました。貴行は私の地元でもある千葉に根ざしており、お客様との距離が近い銀行です。そのため、貴行で働くことができれば、誰かを支えているという実感を強く感じ、さらに千葉県に貢献できると考えたため、貴行を志望しました。