先輩たちのES

2019/04/04

【19卒】SKY 本選考 ES

19卒 Sky ES情報

SKYの19卒 ES体験談です。SKYのESの設問などを知ることができます。

プロフィール

・企業名:Sky株式会社
・大学名:日本大学
・性別:男
・業界・業種:IT
・本選考ORインターン:本選考 
・最終選考結果:ES通過

【2019卒・ES選考合格者事例】

【企業名】:Sky株式会社

【本文】(聞かれた設問と答えた内容)

【弊社への志望理由を記載ください。】 300文字以下

  
私は、人や社会の役に立ちたいと考えています。そのため、日常生活に必要不可欠なIT業界を志望しています。さらに、貴社は、学校をはじめとする教育現場など、幅広い年齢層の人が関わる事業を手掛けているIT会社なので、貴社で働くことが出来れば、より人や社会の役に立てると考えています。また、私がゼミで培ったコミュニケーション能力を、御社では、チームでの仕事やお客様の潜在的なニーズの発掘などに生かすことが出来ると考え、貴社を志望しました。

【自己PR】 300文字以下

私の長所は「辛いことでも諦めずに頑張ることができる」点です。私の所属するゼミでは、大学二年生の二月ごろから大学三年生の十月までの八か月間で、七人でのグループ研究を行います。日本語で書かれた先行研究は少なく、多くの論文を和訳する必要があったり、統計学の勉強をする必要があったりと辛いことばかりでした。しかし、グループの仲間に頼られたときに、期待に応えるために一生懸命に取り組むと、喜んでもらえました。そのことがとても嬉しく、さらに頑張ることができました。また、仲間からの「信頼」も得ることができました。このような私の長所は、貴社において、チームで仕事をするうえで役立てることが出来ると考えています。

【研究課題の概要】 200文字以下
※現在学校で学んでいることや、研究している内容等をご記入ください。

私は、国際経済学を研究テーマとしているゼミに所属しています。二年次に国際経済学と海外直接投資に関する基礎理論を中心的に学び、三年次にはいくつかのチームに分かれて個別テーマの実証研究に取り組みます。私たちのチームの研究テーマは、「多国籍企業のCSRと財務パフォーマンス」でした。CSRが企業の財務パフォーマンスにどのような影響を与えているのかを、CSRの代理変数としてESGスコアを用いて実証的に研究しました。

【得意科目、分野】 200文字以下

私の得意な分野は経済学と統計学です。経済学では、特に国際経済学を得意としています。これらの分野が得意な理由は、私が国際経済学を研究テーマとしているゼミに所属しているからです。統計学では、実際に統計ソフトを使用して、最小二乗法などの推計を行った経験もあります。これらの分野を勉強することで、論理的思考力を鍛えることが出来たと考えています。

【課外活動】 200文字以下

私は塾の個別指導講師としてアルバイトをしています。高校生の英語を担当した際、入塾した当初はテキスト通りの授業をしていました。しかし、点数は平均を下回っていました。そのため、私はまず対話をすることで、英語の中での得手不得手などを明確にしました。その結果、成績が改善しました。すると、生徒の親からこれからも私に担当して欲しいという電話がありました。このことから、私は役に立ったのだという充実感を得ました。

【趣味・特技】 100文字以下

趣味は読書とゲームです。読書では、特にライトノベルに熱中しています。中学二年生以降から購入しており、累計購入冊数は千冊以上です。私は、人を楽しませることができるものに魅力を感じます。