就活コラム

2020/02/29

就活コンサルタントとは?相談しやすいおすすめサービスもご紹介!

一人での就活に行き詰まってはいませんか?誰かの力を借りたいと感じることなどもあるのではないでしょうか。

そんなあなたの心強い味方として就活コンサルタントというサービスがあります。就活に悩んでいる時に相談に乗ってくれたりアドバイスをくれたりする就活のプロのことです。

しかしコンサルというものになじみのない人にとっては、その名称だけで胡散臭いと感じる場合もあるかもしれません。

就活コンサルタントとは一体どんなもので、どのようなサービスがあるのでしょうか?利用者の体験談も交えながらおすすめ情報をお伝えしていきます!

就活コンサルタントとは

コンサルタントとは、その業界について専門的な知識を有しており、クライアントからの相談に対して助言を行ったり進むべき方向を示してあげたりする人のことです。

その中で就活に特化したコンサルタントのことを就活コンサルタントと呼びます。ざっくり言ってしまえば就活関連全般の相談に乗ってくれる存在です。

まずは就活コンサルタントにはどういったタイプのものがあるのか見てみましょう。

ひきあげ

就活コンサルタントの種類

就活コンサルタントとひとくちに言ってもいくつかの種類があります。順番にご紹介していきますので、自分に合ったものを選んで下さい。併用するのももちろんOKです。

エージェントタイプ

就活コンサルタントの中で最も一般的なもので、就活をしている新卒の方に対して企業を紹介してくれるサービスです。しかし、ただ紹介するだけでなくカウンセリングを行ったり就活相談に乗ってくれるなど、就活全般に対してサポートをしてくれます。

端的に言うと、自分に合った企業をかわりに探してきてくれる役割の人とも言えるでしょう。最初に面談をして自分の希望する業界や働き方についてなどを伝え、それを元に自分に適した就職先を紹介してもらうという流れが一般的です。

こういったサービスを行っている会社に在籍しているエージェントはそれぞれ特別選考枠などを持っていることが多いので、エージェントに認められればいくつかの選考を飛ばして面接に進めることもあります。

キャリアセンタータイプ

ほとんどの大学にはキャリアセンターがあります。学校によっては就職センターや就職部という名称のところもあるかもしれません。

そういったところにはキャリアコンサルタントなどの国家資格を持つ人が在籍していたり、週に何回という形で外部から招いていたりするので、就活関連の相談に乗ってもらうことができます。

学内のキャリアセンターの良いところは、そこの職員が自分の学校の強みや売り込みポイントをしっかり把握していることです。

行きたい企業があった場合に自分の学校からの採用実績があるか、大学のランクはこのくらいだがどういう見せ方をすれば戦えるかなど、親身に相談に乗ってくれるはずです。大学によっては独自に開拓した求人を持っていることもあるでしょう。

ただ大学内に設置されていますので、その大学のレベルに合った求人がメインとなってしまいます。またキャリアセンターにたまたま配属されたという職員も居ますので、必ずしも全員が頼りになるとは言えないかもしれません。

フリーランスタイプ

就活コンサルタントには、特定の企業に所属せずフリーランスとして個人で活動している人も居ます。多くは採用関連の企業に入社し、採用活動に実際に従事した後に独立して開業した人達です。

フリーランスで活動している就活コンサルタントは「□□株式会社に○人送りこまなければならない」といったしがらみがないので、よりあなたの希望に沿った紹介をしてくれるでしょう。

こういった人達は自分自身でブログを開設していたりSNSで積極的に発信したりしているので検索すればすぐに見付かります。

就活コンサルタントに相談するメリット

就活コンサルタントに相談するとどのようなメリットがあるのでしょうか?自分ひとりで就活をするのと何が違うのかを見ていきます。

握手

客観的に就活ができる

自分ひとりで自己分析をすると、もしかしたら独りよがりな内容になってしまい、本質的にあなたを表すものとはずれてしまう可能性があります。

しかし就活コンサルタントの目線が入ることで、自分では分からなかったようなアピールポイントに気付けたり、本当の就活の軸はどこにあるのか理解できたりします。

客観的なアドバイスを貰いながら自己分析や業界研究を行うことで、より今後取り組むべき内容やその方法についてなどを正確に判断できるようになり、的外れな就活をせずに済むようになることが大きなメリットです。

豊富な知識を使える

新卒の就活というのは一生に一回であり、全員が初めての体験です。対して就活コンサルタントは、今までの経験から豊富な知識を有する就活のプロです。

彼らは過去の面接でどのような質問がされ、どういった回答をしたら通ったかというデータを持っています。更に企業ごとに採用時に注目するポイントや重視している内容、欲しがる学生像なども把握しているので、就活生がどのようにしたら通りやすくなるかも分かります。

正解の分からない道をとにかく進むよりも、こうすれば内定をもらいやすくなるとアドバイスを貰いながら就活をした方が、内定につながる確率は格段に上がりますよね。就活コンサルタントを使うと一段飛びで就活が進められるようなものなのです。

二人三脚でサポートしてくれるので心強い

就活コンサルタントというのは、基本的にはあなたに付きっ切りで面倒を見てくれます。いわば二人三脚です。

就活をしていてこんなことに困った、これができないのでどうすれば良いかという内容から、不安な気持ちを話したい、あの面接官の愚痴をとにかく聞いてほしいなど、精神面のサポートまでしてくれます。

就活中は思うように採用が決まらなかったり周りの友人が選考を通過していくのを見たりしてしまうのでとかく精神が不安定になりがちです。そういった時に寄り添ってくれる存在が居ることはあなたの就活を何倍も前向きにしてくれるのではないでしょうか。

おすすめの就活コンサルタントサービス

就活コンサルタントと検索するとたくさん出て来るからどこを選んだらいいか分からない……というあなたに、編集部が集めた体験談からおすすめの就活コンサルタントサービスをお伝えします。

リレー

JobSpring(ジョブスプリング)

就活コンサルタントサービスでおすすめなのは、何といってもここ!

いち早く内定が欲しい、という方におすすめのエージェントです。JopSpringを利用した方の内定率は91%以上という高さになっています。

しっかりと学生の話を聞いて就活の軸なども把握した上で企業を紹介してくれるので、かなりの確率で学生の志望とマッチしています。

紹介企業も、大手企業からベンチャー企業まで幅広くなっています。
企業の一例をあげると、エイベックス、NTTデータ、フリークアウト 、CROOZなどと、有名企業や人気ベンチャーが登録しています。
この他にも、面談を実施した方にのみ紹介している非公開の求人もあります。

JobSpringの面談申込はこちらから

キャリアチケット

内定率80%以上を誇る人気の就活コンサルタントサービスです。過去60,000人以上のサポート実績があります。

ただ内定を取得するための就活でなく、数年後のキャリアも見据えて、どの企業にいくべきかを共に考えてくれると評判です。そのため、内定後のサポートも手厚いと評判です。

ただし東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪のみ対応なので、それ以外の地域の方は利用が難しいかもしれません。

キャリアチケットの会員登録はこちらから

まとめ

何となく聞いたことがあるようなワードに過ぎなかったかもしれませんが、ここまで読んで頂いた通り、就活コンサルタントというのは使い方によってはあなたの強い味方になります。

コンサルタントという響きが人によっては胡散臭いと感じてしまうかもしれませんが、彼らは悩んだり立ち止まっている時にそっと寄り添ってくれる存在であり、時には叱咤激励もしてくれるでしょう。

具体的にこれを相談したいというものがなかったり、志望業界が固まっていなくても、そこから一緒に考えてくれる就活コンサルタントサービスもあります。それぞれに合う合わないは出て来てしまうので、複数のサービスに登録しておくのがおすすめです。

家族でも学校の人でもない第三者としての就活コンサルタント。上手に使いながら納得のいく就活を進めていってください。